ガラス割れ放置のリスク

2020.06.19

みなさんこんにちは。

アイアップ新潟店です!

iPhoneでよくあるトラブルが画面の割れ(ガラス割れ)です。
本日はそのガラス割れのリスクについてお話しします。

どんなに注意をしていても割ってしまうことがあると思います。
画面割れ防止用に耐衝撃ケースやガラスフィルムを装着している方でも割れるときは割れます。

修理をする方もいればそれを面倒と思い、修理をせずそのまま使い続ける方もいるかと思います。

修理を行えば今後も問題なく使用可能ですが、修理をしなかった場合はどのようなリスクがあると思いますか?

画面表面は強化ガラスでできていますので、手や指をケガするというリスクはあります。

ですが他にもリスクがあります。

それは水没です。

割れてしまったガラスとガラスの隙間に汗や雨などが入ることでiPhoneは簡単に水没をしてしまいます。
※これは耐水性がある機種のiPhone7から最新機種の場合でもです。

iPhoneの中は細かい部品がほぼむき出しのまま配置されていますので少しの浸水でも画面が真っ暗になってしまったり、電源が勝手に落ちてしまったりと故障をします。

結果として数千円(新機種の場合は数万円)のガラス修理を行うことで回避できた故障を水没後に修理を行うことで様々な修理かさみ、ガラス修理のおよそ2倍から3倍の費用が必要となることに…。
また場合によっては修理が不可能(本体メイン基盤の故障)になることもあります。

水没をしてしまってからでは直らない故障もありますので、早めのガラス修理をおすすめします。

当店ではガラス修理や水没修理・洗浄をお安く行なっております。

予約割引や各所修理が必要な場合の割引等もございますので、ガラス割れや水没をしてしまった際はお問合せください!

iPhone修理のアイアップ
新潟店

0800-800-6692

8月6日(木):~:まで営業

  • JR新潟駅南口より直進3km 車で6分
  • イオンモール新潟南より新潟駅方面に1.8km 車で4分

〒950-0923
新潟県新潟市中央区姥ヶ山1-2-1 相馬ビル2F

googleマップで開く(別タブ)

2020年8月の営業日カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

…休業日